タワマンの将来価値は未知数

タワマン人気は根強いですが

今の価格が適正かどうかはかなり微妙なところじゃないですかね?

確かに、ゴミはいつでも出せて、コンシェルジュがいたり

住民のマナーが比較的良かったり

現在でのメリットは多いですが

 

年数を重ねた場合、急に価値が激減するリスクもあるんじゃないかと。


少し前から話題になってはいるものの

具体的な話が全然聞こえてこない大規模修繕。

 

いったいいくらかかるのか?

修繕積立金が不足しているのが目に見えている現状を

住民の方はどう捉えているのか?

 

ちょっとブラックボックスというか

見てみぬフリをしてるだけのような。

 

みんな”いざとなったら売ればいい”と思ってると考えられますが

その”いざ”となった時、今の価値があるとは限らないと思うんですけどね。

 

なんらかの法整備を今のうちから検討しておいた方がいいんじゃないかな~、と思った次第です。

 

 

コメントは受け付けていません。