結婚相手の条件における普通の男とは

”女性が思う結婚相手の条件”については

ここ数十年何度も話題に上がってきたわけですが

昨年末の某情報番組で紹介された「普通の男」についてはかなり現実とかけ離れていて

プチ炎上というか、「普通」のハードルの高さを再認識させられるものとなりました。

 

学歴は大卒(日東駒専)以上。都内在住の場合なら年収500万円以上。

「鼻毛が出ていない」「ヒゲ・爪が整っている」「美容室は月1~2回」「化粧水をつけて就寝」

このすべてにチェックマークが入って初めて「普通の男」というw

普通ってレベル高すぎないか!?っていうツッコミがいくつも入る

素晴らしい男性像でした、というもの。

 

この番組内ではさらに

「見た目は、星野源でいい」

というなんとも上からなコメントも取り上げられていて

「“で”いい、とは何様だ」と星野源ファンからお怒りの声があがってましたねw

 

その星野源はあのガッキーと結婚したわけです。

「星野源でいい」といった女性はガッキー以上の女性なんでしょうねw

 

話がだいぶ逸れてしまいましたが

女性の望む普通の男って

もはや普通の女性にとってはなかなか出会うのことすら難しくなってきているかもしれません。

 

まして、コロナ後については

”普通”の正社員ですら負け組になると言われてます。

相手の理想像を再度見直してみた方が

出会える確率は上がるかもしれませんね。

 

最近だとマッチングアプリが熱いです。

マリッシュ
コロナ禍で出会いの機会が極端に減ったので

こういったアプリをいかに使いこなすかが大事なんだとか。

 

コメントは受け付けていません。